子供が毎日元気でいるために気を使っていることは?

基本的な風邪予防とプラスα

私が子供の健康のために行っていることは、基本的なことを徹底することです。

子供の風邪予防

まず、朝起きたらすぐに歯磨きをする。これは、寝ている間に口の中にたくさんのバイ菌が繁殖しているため、口の中をきれいにしないまま飲食をすると、そのバイ菌まで体内に取り入れてしまうことになるからです。

また毎食、食事の前には石鹸を付けて手を洗うことを習慣づけています。外から帰ったら手洗いうがいや、トイレの後も石鹸を付けて手洗いも同様です。

それから、友達が遊びに来た時なのですが、きっと様々な菌を持ち込んでいると思いますが、遊びに来てくれたお友達に「手を洗ってから、遊んでね」とは、さすがに言えないので、お友達が帰った後はコッソリ遊んだおもちゃを洗ったり除菌したりしています。

その他、お風呂から上がったら風邪を引くといけないので、遊びたい子供をつかまえてすぐにドライヤーで髪の毛を乾かします。
冬場夜、寝ている間は乾燥するので加湿器を付けたり、洗濯物を寝室に干したりして湿度を保たせたりしています。

このような、基本的なことを徹底することと、他に気を付けていることは、あまり夏場でも冷たいものを飲食させないようにしていることです。

かき氷とかは子供の体を冷やしすぎてしまうのでさけています。アイスは食べさせることはありますが、ラクトアイスと記入されているものはさけて、アイスミルクやアイスクリームといった明記のあるものを選びます。
お水もキンキンに冷えたものではなく、常温より少し冷たい程度のものを飲ませたりしています。

また、冬場は白湯を飲ませることが多いです。以上のようなことを気を付けていて、他の子と比べるとうちの子は年間に風邪を引く回数が少ないかなと感じています。

Posted in 我が家の健康法

Comments are currently closed.